ホームページ作成のクレアトゥール
次のページ »

TV LIFE

投稿数: 110

先日ケーブルTVを契約し、今日工事が完了した。基本チャンネルだけの契約だが、数十のチャンネルがあり、映画を始め、音楽やドキュメンタリーなど24時間様々な番組が放送されている。

中でも楽しみにしているのが、ナショナルジオグラフィックやアニマルプラネットなど海外のドキュメンタリー番組。日本の地上波の番組は時にして商業的要素が見えすぎてうんざりする事もあるのだが、この手の番組は単純に知的好奇心を満たしてくれるので、就寝までの時間ぼーっと眺めるのにはちょうど良い。

ケーブルTV導入にあたって、テレビやレコーダーも新調した。ブルーレイの型落ちモデルだが、2003年製のVHS&DVDデッキからの乗り換えなので、接続端子の数からして違う。知らない間に色々な規格ができていた。LANケーブルをつなぐ事で、携帯電話のアプリケーションから録画の予約ができる。たいして見たいわけでもないのに、数本の録画予約をしてみた。携帯電話を操作すると、電源を落としているレコーダーのインジケータが点灯して予約が完了した。これは案外便利かもしれない…。子供の頃夢見ていた未来が案外近くでお手軽にかなってしまった。

これから、僕のテレビっ子生活が始まる。(食事中は見ないようにしたい)

寝室にあったプロジェクターを移動して、リビングを完全なAV仕様にした。40インチのテレビも小さく見えます。

以前登場したプロジェクターは、天井ではなくスクリーンに投影します。ハーマンカードンのクラゲをアナログ接続(泣)

大きくも小さくもない40インチ。2.1chのバーチャルサラウンドを導入しています。心なしかTVボードの中心がたわんでへこんでいるような…

この記事を印刷する この記事を印刷する

次のページ »
制服とユニフォーム 北九州 北九州 給食会社 異業種交流会 北九州 保険 資産運用 北九州 全天候型常温合材

©2008-2016 CREATEur