ホームページ作成のクレアトゥール
次のページ »

無線マウスを軽くするの巻

投稿数: 244

Facebook の方もおずおずと更新しております。

前回の記事で紹介したロジクールの無線マウスが実際に使ってみると重くて手が疲れるので、無線キーボードも外して元に戻しちゃいました。

エレコムの無線マウスと有線キーボード

エレコムの無線マウスと有線キーボードです。ロジクールの無線マウス、使い心地は良かったのですが、単三電池を 2 つも使用するので、とにかく重いのです。このエレコムの無線マウスは単三電池 1 本で動くので、軽いんです。

有線キーボードのUSB端子に無線マウスのレシーバーを挿して使っています。レシーバーとの距離がこれだけ近いと、カーソルが急にどこかに飛ぶ問題も、幾分マシになった気がします。それでも時々、飛びます。

エネループライトと単四電池を単三電池にするアダプター

元に戻すだけじゃつまらないので、エレコムの軽い無線マウスをさらに軽くしてみました。軽いとうさわの eneloop lite の単四型に、単四電池を単三電池として使えるアダプターを装着しました。

eneloop lite の単四型に単三電池アダプターを装着

単三のアルカリ電池は 1 本あたりおよそ 25 グラム前後ですが、eneloop lite の単四型は 1 本あたり 11 グラムです。これに単三アダプターを装着します。アダプターは 1 個あたり 3 グラムなので、1 本あたり 14 グラムになります。

14 グラムというと、ほとんど電池を入れているのが分からないレベルです。

無線マウスが重くて困っている方は、ぜひお試し下さい。

あとは、いきなりカーソルが飛ぶ現象が改善すれば最高なのですが。

以上、現場から堀田がお伝えしました。

【補足】
・使わなくなったマウスとキーボードはスタッフ M にプレゼントしました。
・いきなり飛ぶ現象は無線LAN等と同じ 2.4 GHz 帯だからかも知れません。

【参考】
eneloop(エネループ) | 三洋電機
マイクロレシーバ ワイヤレスレーザーマウス – M-FGDLシリーズ

【最近の堀田】
・名刺ばっかり作っています。

この記事を印刷する この記事を印刷する

次のページ »
制服とユニフォーム 北九州 北九州 給食会社 異業種交流会 北九州 保険 資産運用 北九州 全天候型常温合材

©2008-2016 CREATEur