ホームページ作成のクレアトゥール
次のページ »

夏の終わりの水遊び

投稿数: 244

Facebook の方もおずおずと更新しております。

2011年8月28日、日曜日、晴れ。
子どもたちを連れて筑前の小京都、秋月へ。

ソフトクリームを奪い合う二人

お目当てはもちろん、だんごあん。

ヤマメの丸焼き

私用に注文したヤマメが子どもたちに好評で、ほとんど食べられちゃいました。

渓流に架けられた座敷からの景色

渓流に架けられた座敷から。癒されないわけがありません。

山菜おこわセット

山菜おこわセットです。はじめて注文しました。この自然な感じがたまりません。

紅白だんご

紅白だんごです。ソーダと白玉の絶妙なコラボレーション。

景色を眺める二人

すぐ下を川が流れているという不思議な景色を見る二人。

川ではしゃぐ二人

川へ。はじめは冷たくてびっくりしていましたが、すぐに慣れました。

お姉ちゃんにしがみつく弟

息子はバランスをとるのが難しかったのか、終始お姉ちゃんを引っ張って巻き添いにしていました。

だんごあんを流れる渓流はけっこうな水量

流れがすごいわけではなかったのですが、けっこうな水量です。

オムツがすごいことになった

水を吸収し息子のオムツがすごいことに。

ジョイフルで夜ごはん

結局2時間以上も川で遊びました。私自身はもう数えきれないほど遊びにきていますが、年々人が増えているような気がします。絶対に食べると決めていた古処鶏の串焼きが売り切れになるのを見たのは初めてです。

秋月を後にし、帰路へ。夜ごはんはなぜかジョイフルが良いという娘の綾香。そして注文したのはなんと99円のキッズうどん。あとはひたすらドリンクバーをおかわりしていました。

さて、次はどこに行きたいとせがまれるのでしょうか。

【補足】
・ブルブル震えながら遊んでいた息子の寛紀。案の定、翌日カゼを引きました。

【最近の堀田】
・門司港で本物のバナナマンを見ました。

この記事を印刷する この記事を印刷する

次のページ »
制服とユニフォーム 北九州 北九州 給食会社 異業種交流会 北九州 保険 資産運用 北九州 全天候型常温合材

©2008-2016 CREATEur